近刊検索 デルタ

2018年1月25日発売

KADOKAWA

盾の勇者の成り上がり 19

MFブックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
料理勝負から始まった戦いの末、波の尖兵の正体を掴んだ盾の勇者、尚文。
尚文に好意を抱いている魔竜の案内で、かつて魔竜が治めていた大陸の城へ向かうことに。
彼らは城内で、宝探しの冒険者を装った小物に襲いかかられるも問題なく撃退。
しかし、その時に起こったあることが原因で、尚文はセインの姉やヴィッチたちと対峙することになってしまう。
不正に聖武器や眷属器を所持している者共を前に、魔竜は尚文にある助言をする。
それは、憤怒の力を使えというもので――!?
「知らん! 俺は決めたんだ。もう怒りに……憤怒の力に頼らないと」
怒りを強制開放された尚文は!? 異世界成り上がりファンタジー第十九弾、ここに登場!!
著者略歴
アネコ ユサギ(アネコ ユサギ)
神奈川県出身。ゲームと読書好きが高じて、小説を書き始める。『盾の勇者の成り上がり』を執筆し、ネット上に作品を公開。作品発表後、連日欠かすことなく更新することで病み付きとなる読者が続出し話題となる。2013年8月、MFブックスから商業デビュー。
弥南 せいら(ミナミ セイラ)
各レーベルで活躍中の人気イラストレーター。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。