近刊検索 デルタ

2017年10月26日発売

KADOKAWA

角川まんが学習シリーズ まんが人物伝 ナイチンゲール 看護に生きた戦場の天使

角川まんが学習シリーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ダンスやドレスよりも、本や数字が大好きな女の子 、フロレンス・ナイチンゲールは、周りから「変わった子」と言われていた。あるとき、看護の大切さに気づいた少女は反対されながらも看護師になるという夢を実現し、新しい発想で看護革命を起おこした! 偉人が子ども時代をどのように過ごし、どうやって偉業を果たしたかを丁寧に描く伝記まんがの決定版! ■『ナイチンゲール』監修 金井一薫先生のポイント紹介 ナイチンゲールは、クリミアの天使として、また看護という職業を創った女性として知られています。しかしナイチンゲールには知られざる人生がありました。「白衣の天使というのは、汚水を捨て、患者の体を洗い、人々の苦悩を背負い、人が嫌う仕事を引き受けながら、しかもめったに感謝されない人たちです。」とナイチンゲールは語りました。彼女は強い意志と確かな実行力で、人々の健康を守るために闘い続け、90年の長い生涯を終えました。 ■目次 第1章 命をいとおしむ子ども 第2章 人の役に立てる喜び 第3章 わたしの生きる道 第4章 運命のクリミア戦争 第5章 看護大改革 第6章 一人の看護師として
著者略歴
金井 一薫(カナイ ヒトエ)
●金井 一薫:東京大学医学部附属看護学校卒業。1987年にナイチンゲール看護研究所を創設し、ナイチンゲール思想を土台とするKOMIケア理論を構築。日本中に第一級のケアを広める。ナイチンゲール看護研究所所長。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。