近刊検索 デルタ

2017年9月23日発売

KADOKAWA

泥棒役者

角川文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
かつて鍵開けの名人だったはじめは、泥棒から足を洗い小さな町工場で働いていた。しかし出所した先輩泥棒の畠山に脅され、泣く泣く盗みを手伝わされることに。忍び込んだ先は絵本作家の豪邸だった。嫌々ながらもふたりで金品を物色していると、不意に何者かが玄関に入ってきた。はじめは自分が家主であると嘘をつき必死に演じるが、今度は“本物の”家主である絵本作家がリビングに現れ・・・・・・。曲者たちの騙し合いの結末は!?
著者略歴
三羽 省吾(ミツバ ショウゴ)
1969年、岡山県生まれ。2002年『太陽がイッパイいっぱい』で第8回小説新潮長編新人賞を受賞しデビュー。他の著書に『イレギュラー』『厭世フレーバー』『タチコギ』『公園で逢いましょう』『JUNK』などがある。
西田 征史(ニシダ マサフミ)
1975年5月22日、東京都生まれ。脚本家、演出家、役者など幅広く活躍。主な脚本作品は「ガチ・ボーイ」「怪物くん」「信長協奏曲」「とと姉ちゃん」など。小説家としても2014年に『小野寺の弟・小野寺の姉』を刊行、同作は映画化もされ自ら監督&脚本を務めた。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。