近刊検索 デルタ

2017年9月22日発売

KADOKAWA

やってはいけない肌のケア “行列ができる皮膚科”の目からウロコの新常識

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
意外に思うかもしれませんが、肌トラブルは、間違った知識で“肌に良かれ”と思って日常的に行っているケアや、偏った食生活がそもそもの原因になっていることが多いのです。 本書では、そういった間違ったケアや習慣を正し、真に健康的な美肌を手に入れるための方法を紹介していきます。 (「はじめに」より) 第1章 基本の肌ケア 第2章 肌荒れ&赤ら顔のケア 第3章 ニキビのケア 第4章 手荒れ&主婦湿疹のケア 第5章 頭皮のケア 第6章 シミ・シワのケア 第7章 肌に良い食事・悪い食事 第8章 肌に良い生活・悪い生活 第9章 アトピーのケア
目次
第1章 基本の肌ケア 第2章 肌荒れ&赤ら顔のケア 第3章 ニキビのケア 第4章 手荒れ&主婦湿疹のケア 第5章 頭皮のケア 第6章 シミ・シワのケア 第7章 肌に良い食事・悪い食事 第8章 肌に良い生活・悪い生活 第9章 アトピーのケア
著者略歴
村松 重典(ムラマツ シゲノリ)
1972年生まれ、愛知県出身。弘前大学卒業後、順天堂大学医学部付属皮膚科入局。皮膚科専門医となり、2007年、おしげ皮フ科クリニックを開業。「ほとんどの皮膚病は生活習慣病である」という考えのもとに丁寧な治療と厳しい指導を続ける。同クリニックは地域随一の皮膚科として信頼され、「行列ができる皮膚科」といわれるほどの人気を誇る。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。