近刊検索 デルタ

2017年9月23日発売

KADOKAWA

長さ一キロのアナコンダがシッポを噛まれたら

角川文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
地下生活への考察と未来都市の姿、宇宙人がぬらぬらダラダラの疑問、長さ一キロのアナコンダがいたら? 世界の暑い場所、寒い場所――世界中を旅する行動派作家・椎名誠が、「もし……が……だったら」という思考をアレコレひねりまわして考えた、脳ミソくねくねスーパーエッセイ!
目次
・思考のくねくね ・モグラの歯ぎしり ・ワニ目と未来羊 ・羞恥と糞便 ・上か下か。 ・樹の上の闇 ・宇宙人をあそぶ
・超なまこ ・怖いもの ・持っているもの ・笑う犬 ・長さ一キロのアナコンダ ・這うもの吸うもの齧るもの ・アルキメデスの螺旋とカブトムシはどっちが強いか
・無言飛脚がやってくる ・地球発熱衰弱状態 ・小便の王様をたずねる旅 ・あとがき

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。