近刊検索 デルタ

2017年9月29日発売

KADOKAWA

新装版 サラリーマン田中K一がゆく!

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
バブル黎明期、玩具会社「ヨイコトーイ」で会社員として働く田中K一。漫画家との兼業生活を続けながら、勤務する会社は猛獣のような社員が集まった、まさに動物園の様相を呈していた!実録サラリーマンコメディ!
著者略歴
田中 圭一(タナカ ケイイチ)
1962年5月4日大阪府枚方市生まれ。近畿大学法学部卒業。大学在学中の1983年小池一夫劇画村塾(神戸校)に第一期生として入学。翌1984年、『ミスターカワード』(『コミック劇画村塾』掲載)で漫画家デビュー。1986年開始の『ドクター秩父山』(『コミック劇画村塾』連載)がアニメ化されるなどの人気を得る。大学卒業後はおもちゃ会社に就職。パロディを主に題材とした同人誌も創作。著書に『田中圭一の「ペンと箸」』(小学館)、『うつヌケ~うつトンネルを抜けた人たち』(KADOKAWA)などがある。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。