近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
95年、渋谷。平凡な高校生だった秋久は、縁のなかった同級生グループに仲間入りさせられ、刺激的な毎日を過ごすようになる。だがリーダーの翔が何者かに襲撃され、 秋久は立ち上がる・・・・・・。
著者略歴
早見 和真(ハヤミ カズマサ)
1977年、神奈川県生まれ。2008年、『ひゃくはち』で作家デビュー。同作は映画化、コミック化されベストセラーとなる。14年、『ぼくたちの家族』が映画化、15年、『イノセント・デイズ』が第68回日本推理作家協会賞(長編および連作短編集部門)を受賞した。他著に『スリーピング・ブッダ』『東京ドーン』『6 シックス』『ポンチョに夜明けの風はらませて』『小説王』『神様たちのいた街で』などがある。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。