近刊検索 デルタ

7月24日発売予定

KADOKAWA

怪談稼業 侵蝕

角川ホラー文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
徳島で建設業に従事する著者の日常と、体験者に聞き取り取材をした怪談が妖しく交差する土着的怪談実話集。怖いと感じることそれ自体を深く見つめることで、怪異の恐ろしさがぞくりとにじり出る8篇を収録。
目次
みだりに長い前口上/ただ見て帰るの件/ある居酒屋での件/寒空の立ち話の件/ある抵抗の件/ほろ苦いアンパンの件/撮れなかった映画の件/薬を飲んだら治るの件/つとめて短い納口上
著者略歴
松村 進吉(マツムラ シンキチ)
1975年、徳島県生まれ。2006年、怪談実話の著者発掘コンテスト「超-1」で1位を獲得しデビュー。著書に『異聞フラグメント 悪霊』『学生怪談 夜は異界』『「超」怖い話 Ω』『「超」怖い話 甲』ほか。KADOKAWAから「幽」の連載をまとめた『セメント怪談稼業』を刊行。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。