近刊検索 デルタ

9月29日発売予定

KADOKAWA

大学4年間のマーケティングが10時間でざっと学べる

阿部誠/著

978-4-04-602015-4

本体価格:1,500円+税

判型:四六

openbd

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ビジネスマンにとって学びたい身につけたい実学の一つであるマーケティング理論を、一般のビジネスマンにも理解できるようなトピックを用いて解説する一冊。経験や勘ではなく、データから客観的に経営上の判断を下せるようなスキルが学生に備わるようと教えられており、欧米ビジネススクールのMBAレベルの内容までをカバーしてます。
目次
1章マーケティングへの招待/2章ビジネス・チャンスの発見/3章消費者行動1:人の購買行動を知るべし/4章消費者行動2:消費者は何に魅かれるのか?/5章マーケティング・リサーチ:なにごとも情報収集が大事/6章マーケティング戦略:セグメント化してターゲットを決め位置付ける/7章製品:作れるものを売るのではなく、売れるものをつくる/8章プライシング:無料でも儲かる仕組み/9章コミュニケーション:「マーケティング=広告」というぐらいメジャーな存在/10章販売促進:人は「お得」に弱い/11章流通:どうやって顧客に届けるか?/12章営業:ほとんどの会社に存在する「営業部(課)」/13章テストマーケティング:いきなり本番はリスクが高い/14章コントロール:成功の鍵はこまめな軌道修正/15章CRM:「顧客」ではなく「個客」/16章B2Bマーケティング:「個客」は会社/17章ブランド:グッチもダイソーもブランド(星野リゾートも東横インもブランド)/18章サービス・マーケティング:これからはモノよりコト/19章インターネット:実務家の方が先を行っている?20章ビッグデータ:宝の山であるとともに巨大なゴミ

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。