近刊検索 デルタ

2017年9月14日発売

講談社

しあわせ

講談社の創作絵本
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ある日、たくさんのせんたくものを洗っているおかあさんに、「たいへんじゃない?」と尋ねると、おかあさんは「たいへんじゃない。みんながいっぱい遊んだあかしだからね。おかあさん、とってもしあわせよ」とにっこり微笑みました。
びっくりした私は……。
小学生の作文がもとになった実際にあったお話を、いもとようこが絵本にしました。
日々のくらしの中でみつけた「しあわせ」。あたたかでしあわせな気持ちが広がっていく絵本です。3さいから。すべてひらがな。
著者略歴
いもと ようこ(イモト ヨウコ)
いもと ようこ 兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学油画科卒業。貼り絵の手法による、心あたたまる世界は、幼児からおとなまで、幅広く愛されている。『ねこの絵本』『そばのはなさいたひ』でボローニャ国際児童図書展エルバ賞を2年連続受賞。『いもとようこうたの絵本1』で同グラフィック賞受賞。その他、『とんとんとんのこもりうた』『とうさんのあしのうえで』『いとしの犬 ハチ』「あかちゃんのためのえほん」シリーズ、『子どもとお母さんのためのお話』『子どもとお母さんのための童謡』(いずれも講談社)、「大人になっても忘れたくない いもとようこ名作絵本」シリーズ(金の星社)など、多くの作品がある。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。