近刊検索 デルタ

2018年1月30日発売

講談社

小説 アニメ カードキャプターさくら クロウカード編 上

講談社KK文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
すべての物語はここから始まった――さくらカード編、クリアカード編へと続いていく物語の源、クロウカード編の前編!

☆あらすじ☆

木之本桜は、私立友枝小学校の四年生。
好きな科目は体育と音楽、きらいな科目は算数。
とりあえず、元気が取り柄の女の子だ。
そう、元気なだけでごくごくふつうの女の子だと思っていたのだけれど……。
ある日、家の地下に眠っていたクロウカードの封印を、偶然といてしまって、封印の獣ケルベロスといっしょに、カードキャプターとして、クロウカード集めをすることになったの。
クロウカードというのは、すごい魔力を持った魔術師クロウ・リードが作った特別なカードなんだよ。一枚一枚が生きてて、すごい力が宿ってる。しかも、それぞれが好き勝手に行動するから、放っておくと悪さをしかねない。
クロウカードの封印が解かれるとき、この世に災いがおとずれるんだって。
だから私、カードが悪いことをしないように、ぜんぶ集めるんだ! 絶対に!
著者略歴
有沢 ゆう希(アリサワ ユウキ)
早稲田大学文学部卒業。著書に『恋と嘘 映画ノベライズ』(原作:ムサヲ/脚本:吉田恵里香)、『小説 ちはやふる 上の句』『小説 ちはやふる 下の句』(原作:末次由紀/脚本:小泉徳宏)がある(いずれも講談社文庫)。
CLAMP(クランプ)
1989年『聖伝 RG VEDA』でデビュー以来、『X』『魔法騎士レイアース』『カードキャプターさくら』『ちょびっツ』『×××HOLiC』など、少女誌・少年誌・青年誌の枠を越え、常に時代をリードする作品を生み出し続けている創作集団。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。