近刊検索 デルタ

2018年7月20日発売

講談社

百鬼一歌 都大路の首なし武者

講談社タイガ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ある夏の夜、天才として誉れ高い歌人の希家は、都大路で馬に乗った首なし武者と遭遇し震え上がる。背筋の凍る体験を聞いた怪異譚好きの少女・陽羽は、目を輝かせて死霊の正体を探ろうと密かに調査に動き出す。亡霊に怖気づく希家は、鎌倉からの客人の警護に陽羽を同行させるが、その夜道でまたもや首なし武者に襲われ……。亡魂の真相とは? そして死霊退治は成功するのか!?
著者略歴
瀬川 貴次(セガワ タカツグ)
1964年生まれ。91年『闇に歌えば』でデビュー。 「ばけもの好む中将」、「暗夜鬼譚」シリーズ(ともに集英社文庫)、『怪奇編集部「トワイライト」』(集英社オレンジ文庫)など著作多数。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。