近刊検索 デルタ

2018年2月22日発売

講談社

ビジネススーツ超入門 成功する就活スーツ・フレッシャーズスーツはどれだ?

講談社の実用BOOK
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
人気スタイリスト森岡弘とスーツの売上No.1の「洋服の青山」がタッグを組んで
おすすめする就活生、フレッシャーズのためのビジネススーツの入門書。

ビジネススーツはふだん着ている「おしゃれ」「着やすさ」などで選んでていた服と
根本から違う。
大切なのは「身だしなみとしての服」「清潔感」「好感度」。
中身が大切とは言え、服装にその人は表れます。
たとえば、スーツのシワは気のゆるみ。
見た目の印象が面接、その後社会人としての信頼感に大きく左右するのです。

あなたのスーツのサイズ本当に合っていますか?
ネクタイは正しく結べていますか?
袖丈は合っていますか?
スーツにシワはありませんか?
袖口汚れていませんか?

正しい選び方、着こなし方を学んでおけば、一生もの。
「スーツを極めるが、社会人になる第1歩」なのです。

就活生の最初の1着から社会人となってからのスタートのワードローブ、
ステップアップのワードローブまで、選ぶポイント、揃え方をアドバイス。
就活中の身だしなみのチェックリスト、
スーツスタイルのどんなところを見られている? 
スーツ事情などためになるコラムも満載。

スーツの正しいサイズ選び、着こなしをおさえれば、好感度、信頼後が上がること間違いなし!
目次
はじめに
PART1 成功する就活スーツ
就活生の心得5ヵ条
正しい就活スタイルと”おしゃれ”は別物
「清潔感」を意識して「身だしなみ」を整える
面接官はここを見ている
就活スタイル 揃えるべきアイテム
いざ! 就活スーツ、コーディネート 実践編
出かける前のCHECK!
身だしなみチェック
いまどきの就活事情
スーツは黒? それとも紺?
スーツはサイズが命。美しい立ち姿になる
好印象を与える”きれいな姿勢”
ファーストスーツ
PART2 好感度の上がるフレッシャーズスタイル
スーツをかっこよく着こなすのは簡単です
ビジネスツールとしてスーツを活用しよう
押さえるべき重要ポイントは2つ
ビジネススタイルの心得10ヵ条
フレッシャーズが揃えるべきアイテム
ネクタイは「色・柄」の個性や効果を活かして!
紺のVゾーンで効果を検証
基本のスーツ3着で実践コーディネート
ローテーションでスーツは無駄なく着回す
あなたのスーツ姿ここが見られている!
クールビズにはどう対処したらいい?
着こなしをセンスアップするコーディネートのコツ
スーツスタイルにトレンドは必要か?
社会人になったらブラックフォーマルを用意しょう
PART3 清潔感を保つお手入れ術
コスパを考えるならこまめなケアを
「ハンガー」が肝!
ブラッシングを習慣に
シャツのアイロンのかけ方
パンツのアイロンのかけ方
靴のお手入れグッズ
靴磨きのプロセス
スーツの素材、ウールはとても優秀な素材です
靴の汚れ・傷みは想像以上に目立つもの
知っておきたい基本用語
おわりに
著者略歴
森岡 弘(モリオカ ヒロシ)
スタイリスト。1958年大阪生まれ。早稲田大学教育学部卒業。株式会社婦人画報社(現・ハースト婦人画報社)にて男性誌『メンズクラブ』のファッションエディターとしてキャリアをスタート。1996年、ファッションを中心に活動の幅を広げるため、クリエイティブオフィス「グローブ」を設立。現在は広告、雑誌のファッションディレクションやスタイリング、俳優・芸能人のスタイリングを行う。アパレルブランドのプロデュースやコンサルティング、雑誌のアドバイザー、コスチュームデザイン、ファッション講演、専門学校の非常勤講師など幅広く活躍中。文化人、政治家、企業家から一般人までのイメージコンサルティングやファッションコーディネートなども行っている。著書に『男のお洒落の方程式』『男の休日 着こなしの方程式』『男のファッション練習帖』(以上、講談社)などがある。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。