近刊検索 デルタ

10月25日発売予定

講談社

MOVEおでかけミニずかん どうぶつ いちばん だいしゅうごう!

おともだちおでかけミニブック

講談社/編集

978-4-06-379098-6

本体価格:650円+税

判型:B5

openbd

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
子どもにとって一番身近な「動物(ほ乳類)」。ダイナミックなビジュアルを見せつつ、まず「ほ乳類とは何か」を分かりやすく解説したうえで、「身体が一番大きい」「一番足が速い」「一番子だくさん」「一番よく寝る」など、地球上の動物の多様性を「一番」を切り口に紹介する図鑑です。

☆ほ乳類って、どんな動物?

☆大きい&小さい一番
アフリカ象、シロナガスクジラ、トウキョウトガリネズミ

☆得意技自慢
「走るスピード1位」 チーター「長距離走1位」シマウマ 
「泳ぐ速さ1位」 シャチ「泳ぎのうまさ1位」 ホッキョクグマ 「ジャンプが1位」 トラ「飛行力1位」 コウモリ「チームプレイ1位」 ライオンのグループハンティング「変顔1位」 ズキンアザラシとゲラダヒヒ「臭さ1位」 マダラスカンク「ゴロゴロ1位」 ミユビナマケモノ・ノドシロナマケモノ「よく寝る1位」 コアラ

☆戦い一番
「キックが強い!」カンガルー「頭突きが強い!」 アメリカバイソン「ツノ突きがすごい!」 オリックス「大きな口」かば

☆ヘンテコ身体大特集
 「ツノがすごい!」ヘラジカ、アフリカスイギュウ、アルプスアイベックス「キバがすごい」 イッカク「くちばしがすごい」 カモノハシ「まさかのウロコ」「カメじゃないけど、甲羅」 ミツオアルマジロ「鋭いトゲがすごい」 ケープタテガミヤマアラシ「毛深くてすごい」 ジャコウウシ「ハゲがすごい」 ハガカデバネズミ、カワゴンドウ「舌が長すぎる」 オオアリクイ「中指だけが長い」アイアイ

☆赤ちゃん自慢
「子だくさん」 テンレック「小さい赤ちゃん」 カンガルーとパンダ

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。