近刊検索 デルタ

2018年7月13日発売

小学館

Maybe! Vol.5

SHOGAKUKAN SELECT MOOK
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
玉城ティナが行く、ウラジオストク特集!

■玉城ティナが行く、一番近い外国 『はじめてのウラジオストク』
ロシアンデザイナーのセレクトショップ、アート、カフェ、レストラン、マトリョーシカのおみやげ屋さんから、自然、展望台、灯台、そしてバー、クラブなどのナイトスポットまで、今訪れたいMaybe!厳選セレクトを一挙紹介。
ウラジオで撮影したグラビアと、玉城さんの書き下ろし旅エッセイも!
■ハバロフスク 極東ロシア シベリア鉄道の旅
シベリア鉄道に乗りたい人におすすめ!約12時間の寝台列車の旅。
■声優・上坂すみれ ロシアを語る!グラビア&インタビュー。
■前髪が重たい男子 vs 目が死んでる男子 尾崎世界観(クリープハイプ)、ヤヌス・ラスムセン(Kiasmos)、大橋裕之、板倉俊之(インパルス)、西山宏太朗、栗原類、大童澄瞳、吉田靖直(トリプルファイヤー) ほか
■漫画連載/鳥飼 茜 『前略、前進の君』 衝撃の最終回!
まんしゅうきつこ/今日マチ子/沖田×華
■新旧バチェラー対談 久保裕丈vs小柳津林太郎
■大人気NETFLIXドラマ「ストレンジャー・シングス」を語り尽くす!ANI(スチャダラパー)ほか
■寄稿連載/穂村弘

【編集担当からのおすすめ情報】
Maybe!の前身、This!の頃から、あたためてきた念願のMaybe!編集部肝いり企画「ウラジオストク・ハバロフスク」特集がついに実現しました!日本から近い外国旅行といえば、韓国、台湾などのアジア。ですが、東京から沖縄に行くよりも早い、たった2時間半で行けるヨーロッパがあったんです。のんびりと異国の旅を楽しみたい人におすすめの穴場、ウラジオストク&ハバロフスク。ぜひご一読ください!

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。