近刊検索 デルタ

2018年2月9日発売

小学館

墓守とリボン

裏少年サンデーコミックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
死の先に続きがあるのなら――――

『死んだ人に会いたい。そう思うことはいけないことなのかしら?』

幽霊を視たいと強く願う少女・イヴマリーは、
リベラシオン霊園の墓守卿・オズワルドにムリヤリ弟子入りをする!
誰にでも分け隔て無く接するイヴマリーと
亡くなった人に関わることを良しとしないオズワルドは、
ぶつかり合いながらも、霊園で数々の幽霊に出会い、
想いを通じ合わせていく――。

イケメン墓守とおてんば少女のゴシックポップストーリー!

★コミックス書き下ろしおまけ漫画も収録!
★単行本カバー裏にもおまけ漫画が有ります♪


【編集担当からのおすすめ情報】
本作では、いつか誰にでも必ず訪れる『死』への、
受け入れられない気持ちや悔しさに
真っ正面からぶつかっていきました。
著者のあずやちとせさんは本作で連載デビューですが、
連載を始める前からこの1冊の中でどんなお話しを描くか
しっかり決めて、最後まで描ききることができました。
ぜひ、イヴマリーとオズワルドが見つけた答えに、
みなさんが様々な意見を持っていただけると、
幸甚に存じます

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。