近刊検索 デルタ

2月19日発売予定

小学館

アイゼンフリューゲル 弾丸の歌よ龍に届いているか 3

ビッグ コミックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
男達は、血に染まる戦乱の空へと帰って行く

空高く龍が飛ぶ、北方の国シルヴァーナ。
龍は地球上で唯一音速を超えて飛ぶ、神々の領域の生物。
幼い頃から龍に憧れてきたテストパイロットのカールは、
人類最初のジェット機「ブリッツフォーゲル」に乗り込み大空へと挑む。
しかしカールはまた、かつての撃墜王。敵国に「死神」と恐れられた男でもあった。
もう、人を殺すために空を飛ぶことをしたくはない。
しかし、逃れようのない運命は、カールと「ブリッツフォーゲル」を
再び血塗られた戦乱の空へとへと引き戻してゆく……。
虚淵 玄が放つ巨弾戦乱ファンタジー小説を七竈アンノが全身全霊コミカライズ!!


【編集担当からのおすすめ情報】
『Fate/Zero』『魔法少女まどか☆マギカ』『楽園追放 ‐Expelled from Paradise‐』の虚淵 玄(ニトロプラス)によるオリジナル小説『アイゼンフリューゲル』(全2巻・ガガガ文庫刊・2012年)が原作。漫画家七竈アンノ氏が完全コミカライズに挑戦!物語のもうひとつの主人公たるジェット航空機「ブリッツフォーゲル」などメカデザインを石渡マコト氏(ニトロプラス)が担当。また、『ガールズ&パンツァー』シリーズ等の世界観設定・軍事考証・脚本等をつとめる鈴木貴昭氏が、軍事考証で参加。龍が統べる空を舞台に、世界初のジェットエンジンをつんだ航空機をめぐる男たちの物語が展開。極限状況の中に描かれる男達の夢と友情がたどる運命は??ご堪能ください!!

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。