近刊検索 デルタ

2月15日発売予定

小学館

からくりサーカス 10

小学館文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「4つの扉」の先に待つのは……!!

新型ミサイルを撃ち込む作戦は見破られ、テントの外で待機していた「しろがね」も全滅。ルシールや「顔無し」、加藤鳴海ら、生き残った15人のしろがねは4チームに分かれ、奥へと進む。一方、ルシールの「人形」を携えたジョージと阿紫花もまた、テントへと突入。「最古の四人」が待つ最終決戦の舞台に、役者は揃った!!

【編集担当からのおすすめ情報】
藤田和日郎の長編第2弾「からくりサーカス」が、待望の文庫化。各巻にポイントを振り返るコラムを掲載し、複雑な物語をわかりやすく解説していきます。また、カバーを外した表紙には、著者の制作ノートからラフイラストや初期設定画などを本邦初公開! サーカス、人形、からくり……3つのキーワードが、時代を超えて絡まり合う冒険活劇を、余すところなく収録する全22巻、自動人形たちの罠に「しろがね」たちが挑む第10巻の登場です!!

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。