近刊検索 デルタ

2017年9月12日発売

小学館

月まつりのおくりもの

南塚直子/イラスト

978-4-09-726741-6

本体価格:1,300円+税

判型:182 X 206

openbd

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
まんげつの夜の不思議な冒険物語

児童文学作家石井睦美さんと絵本作家南塚直子さんとの新作絵本。
本作品は、南塚直子さんの初めての陶板絵本となります。南塚直子さんは、銅版画家として、多くの絵本を出版していますが、陶板と出会いその魅力に見せられ、2013年から京都嵯峨芸術大学で本格的に学びました。その手法は、銅版と重なることも多く、新しい魅力を持つ陶板画が誕生しました。

本作品は、月まつりの夜、ひとりぼっちの男の子の元に、天使が迎えにきます。月まつりの夜に、願いがかなえてもらえる人間の子どもが一人選ばれるのです。男の子の願いは、友だちが欲しいということ。すてきな夜に、どんな友だちができるのでしょうか?


【編集担当からのおすすめ情報】
数々の児童文学賞を受賞している石井睦美さんのかわいらしい世界を、南塚さんの新しい陶板画で表現した、初めての陶板絵本です。陶板画は、土のぬくもりと、釉薬のつややかさとのコンビネーションがすばらしく、これまでの陶器の概念を覆すようなできばえとなっています。
小さな子どもから、大人まで楽しめる、キラキラした大人かわいい絵本です。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。