近刊検索 デルタ

2017年11月8日発売

小学館

新装版 おおきな森のどうぶつしょうぎ

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
大きな森で動物逹と楽しく本将棋デビュー!

「どうぶつしょうぎ」の本将棋版です。
どうぶつのコマをならべます。はじめに「よろしくお願いします」と挨拶をし、順番を決めて、かわりばんこに自分のコマを動かします。相手のコマがいるマスに進むと、つかまえて仲間にできます。相手のライオンをつかまえたら勝ちです。
本書では、将棋と同じルールで、より簡単な遊び方の「あおぞらしょうぎ」「ライオンおにごっこ」や、「まわりしょうぎ」「つなひきしょうぎ」などの駒遊びも解説しています。

【編集担当からのおすすめ情報】
「どうぶつしょうぎ」を購入された読者の方からご要望が多かった本将棋版の登場です。
将棋の教育的な効果は、「考える習慣」「論理的思考力」がまず挙げられます。しかしそれだけでなく、「相手との無言の会話」「相手を待つという行為」「我慢」「粘り強さ」「負けましたと言う勇気」「自分の内面と向き合うこと」など、大切なことを子どもたちは手にしていきます。ぜひお子さんのためにもお役立てください。
目次
パッケージの中にあるもの

・やさしい手触りの木製のコマ 40枚
・折りたたみ式の盤
・はじめての方にもわかりやすい、36ページのガイドブック

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。