近刊検索 デルタ

7月19日発売予定

中央公論新社

任侠浴場

単行本
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「おう、アニキいるかい」ある日、事務所の外から前触れなく聞こえた不穏な声。日村が扉を開けると、案の定、そこには組長の阿岐本と兄弟分の盃を交わした永神の姿が。永神は阿岐本に潰れかけた銭湯の再建話を持ち込むが……。
お待たせしました! お馴染み「任侠」シリーズ第4弾!
著者略歴
今野敏(コンノビン)
一九五五年、北海道三笠市生まれ。七八年「怪物が街にやってくる」で問題小説新人賞を受賞しデビュー。以後旺盛な創作活動を続け、執筆範囲は警察・サスペンス・アクション・伝奇・SF小説など幅広い。二〇〇六年『隠蔽捜査』で吉川英治文学新人賞、〇八年には『果断 隠蔽捜査2』で山本周五郎賞と日本推理作家協会賞をダブル受賞した。空手の源流を追求する、「空手道今野塾」を主宰する。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。