近刊検索 デルタ

8月9日発売予定

中央公論新社

あなたは人生をどう歩むか

日本を変えた起業家からの「メッセージ」
単行本
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
人口減少が本格化する日本では、限られた人材や資源、時間で成果を出すことが求められる。それを実現するのが爆発的成長を可能とする「起業」だ。第二電電、イー・アクセス、イー・モバイルを手がけた連続起業家で、現在は再生可能エネルギーに注力する著者が、起業の本質と人生におけるその価値について迫る。就職せずに起業する学生が増え、勤めながら新規事業立ち上げに携わるのが当然となった今、「ビジネス」「個人」の両面で、起業の価値はさらに高まる。著者と関係の深い稲盛氏、盛田氏、孫氏をはじめとする伝説の起業家はどんな世界を見ていたのか? 何のために起業を志すべきなのか? ミッションとリスクを携え、今こそ革新せよ!
著者略歴
千本倖生(センモトサチオ)
1942年奈良県生まれ。株式会社レノバ代表取締役会長。京都大学工学部電子工学科卒業、フルブライト交換留学生としてフロリダ大学修士課程・博士課程修了(電子工学)。日本電信電話公社(現在の NTT)入社後、84年に第二電電株式会社(現在の KDDI)を稲盛和夫氏らと共同創業。95年に慶應義塾大学、大学院教授就任。その後カリフォルニア大学バークレー、カーネギーメロン大学の客員教授、ロイター取締役などを歴任。99年イー・アクセス株式会社を創業。代表取締役社長、代表取締役会長を務める。05年イー・モバイルを設立。代表取締役会長CEOに就任。14年株式会社レノバ社外取締役就任。15年8月より現在。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。