近刊検索 デルタ

2018年1月23日発売

中央公論新社

賢者の愛

中公文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
高中真由子は、編集者の父と医師の母のもとで、何不自由なく育てられてきた。真由子が小学生のころ、隣家に二つ年下の百合の家族が引っ越してきて、二人は急速に仲良くなっていく。しかし、真由子が21歳になった冬、百合は真由子が幼いころからずっと思いを寄せてきた澤村諒一の子どもを妊娠したと告白した。その日から、真由子の復讐が始まる――。 諒一と百合の子どもの名付け親になった真由子は、『痴人の愛』の「ナオミ」から、二人の息子に「直巳」と名付け、彼を「調教」していく。直巳が二十歳の誕生日を迎えた日、真由子は初めて、直巳に体を許す。それが最初で最後となるとも知らず……。 主演・中山美穂のテレビドラマも大きな話題を呼んだ、絢爛豪華な愛憎劇!
著者略歴
山田 詠美(ヤマダエイミ)
一九五九年東京都生まれ。明治大学中退。八五年に「ベッドタイムアイズ」で文藝賞を受賞しデビュー。八七年「ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー」で直木賞を受賞。八九年「風葬の教室」で平林たい子文学賞、九一年「トラッシュ」で女流文学賞、九六年「アニマル・ロジック」で泉鏡花文学賞、二〇〇一年には「A2Z」で読売文学賞を受賞。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。