近刊検索 デルタ

9月27日発売予定

文藝春秋

千夜と一夜の物語

978-4-16-390721-5

本体価格:1,550円+税

判型:四六

openbd

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「僕僕先生」シリーズで人気の著者が妖しさ全開で贈る、現代版アラビアン・ナイト。誰もを魅惑する声を持つが、それ以外は特にとりえもない平凡なOLの千夜は帰宅途中に「魔王」を名乗る男にさらわれる。「面白い話をすれば殺さないでやる」という要求に応えて、姉の一夜がかつて作った「おとぎ話」を語る千夜に、魔王は悪意に満ちた「真相」を次々と暴いてみせる。私が語っているのはただのお話? それとも封印された記憶なの? 千夜の物語が進むほどに増える死者、失踪していた父の帰還、一夜が隠し持っていたあやしいノート……。声ひとつを武器に魔王と対決する千夜は、歪んでゆく現実を止められるのか!?千夜が語り終え、魔王が正体を現す時、世界が反転する衝撃が訪れる!

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。