近刊検索 デルタ

1月24日発売予定

文藝春秋

オードリーのNFL倶楽部 若林のアメフト熱視線

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
日本で唯一のNFL専門番組「オードリーのNFL倶楽部」が遂に書籍化!高校時代、アメフト部でともに汗を流したオードリーの若林正恭と春日俊彰が、自身の経験談をもとにNFLの魅力を語る。さらに、大人気コーナー「若林の熱視線」では、若林自らがスーパープレーの裏側にある駆け引きの妙や戦術を、笑いを込めて情熱解説!!本場アメリカからも大絶賛の全く新しい”芸人による日本初のNFL入門書”。【アメフトから学べる若林正恭の格言】◇オプションプレーと「さんま御殿」のトークは2通り用意しておけ!◇年末の特番では積極的にブリッツを仕掛けろ!!◇台本通りもいいけれど、ときにはアドリブ入れてみよう◇4thダウンのディフェンスと日テレの警備さんは、体を張って止めている◇フェイクプレーもドッキリも仕掛け人が命◇レシーバーのブロックもタレントのマネージャーも、押し込みが大事◇QBサックとひな壇は勇気を持って前に出ろ◇ドロープレーのQBとキャバ嬢の演技には騙されるな!!◇アメフトと東野圭吾の小説には伏線の回収あり◇一流のQBとさんまさんは、目があった瞬間にパスが来る◇ゾーンブロックも芸能界も空いている穴に走り込め!!◇パスプロと生放送をもたせる時の4秒間は永遠に感じる?////////////////////////////////////////////////////////////////////////押してダメなら引いてみる。引いてもダメなら、あえて押されてみる。そんな術をアメフトは教えてくれるような気がします。【by若林正恭】アメフトをやったから、こういう性格になったのか、もともと曲者志向だからアメフトを選んだのか?いずれにしろ、アメフトをやったことは自分にとってプラスだったと思うのです。 【by春日俊彰】

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。