近刊検索 デルタ

1月26日発売予定

徳間書店

騎虎の将 太田道灌 下

文芸書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
関東大乱! 足利成氏と両上杉の因縁の対立や、古河と堀越の関東公方が並立するという異常事態を背景に、坂東は数十年にわたる泥沼の戦塵に塗れる。継嗣問題に揺れる幕府が、京を灰燼に帰すことになる応仁の乱に向かうなか、扇谷上杉家の家宰として太田資長(道灌)は、生き残りをかけて戦う。関東一円の調略をすすめ騎虎の将と呼ばれた不世出の武将、太田道灌の生涯を描く戦国歴史大河小説。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。