近刊検索 デルタ

9月15日発売予定

朝倉書店

臨床試験のためのアダプティブデザイン

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
臨床試験の途中で試験の妥当性を損なうことなく試験デザインを変更する手法の理論と適用。〔内容〕計画の改訂/ランダム化/仮説/容量漸増試験/群逐次デザイン/統計的検定/サンプルサイズ調整/治療切替/Bayes流アプローチ/他
著者略歴
平川 晃弘(ヒラカワ アキヒロ)
東大
五所 正彦(ゴショ マサヒコ)
筑波大

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。