近刊検索 デルタ

2017年9月26日発売

家の光協会

i-cordだからきれいにできる 輪針で簡単! かわいい手袋とくつ下

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
話題のテクニック「i-cord」を使った新しい編み方で
かわいい手袋とくつ下が作れる!
難しかった“指”や“かかと”もラクラク!
きれいに編めます!
目次
1 i-cordで編む手袋&ミトン
  ・基本の手袋を編んでみましょう
 基本の手袋の編み方/i-cordで指を編む/人差し指~薬指の3本をつなぐ ほか
・手袋いろいろコレクション
 ケーブル模様の手袋/編み込み模様の手袋/裏メリヤス編みの手袋 ほか

2 i-cordで編むくつ下
  ・基本のくつ下を編んで見ましょう
 基本のくつ下の編み方/i-cordでコードを編む/つま先を編む ほか
・くつ下いろいろコレクション
 変わりゴム編みのくつ下/マルチカラーのボーダーくつ下 ほか

棒針編みの基礎
  編み目記号と編み方/この本で使う編み地 ほか
著者略歴
大内いづみ(オオウチイヅミ)
東京都出身、上智大学卒業。2010年ニューヨークVogue Knittingのデザインコンテストでのファイナリスト入賞を機に、アメリカのニット雑誌や書籍に作品を提供するフリーデザイナーとして活動開始。2012年、都内と軽井沢で企画・主催した編みものワークショップが、日本ホビー協会の「国際交流賞」を受賞。日本では未発表の海外の技法や、センスあふれる機械編みのデザインなどを精力的に発表している。著書に『つま先から編む、かんたん、かわいいくつ下』(新星出版社)、『輪針1本で左右同時にできる 手編みのくつ下』(家の光協会)がある。izumiknittingdesign.jimdo.com/

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。