近刊検索 デルタ

6月19日発売予定

池田書店

色鉛筆で描く 美しい花

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「グラデーション」と「重ね塗り」の2つの
基本テクニックで驚くほどリアルな花の絵が
描けるようになります。

初心者でも実践しやすいように、
「2色の色鉛筆で塗る」ところからはじまり、無理なく
ステップアップできる内容になっています。

著者は、国内・海外で有名な色鉛筆画家で、
指導者としてのキャリアも長く、ファンも多いです。

■今までの本には掲載されていない、主要3メーカーの色鉛筆
を網羅した、「色鉛筆カラーチャート」つき!
ホルベイン社の「ボルドーレッド」=ファーバーカステルの「マゼンタ」
といったように、似ている色が一目でわかるので、便利です。

■「下絵集」つき!
トレースし、すぐに描き始められます。
目次
Part1 花を描く
基本編 混色とグラデーションを覚える
初級編 グレーで下塗りをする
中級編 自分で下絵を描く
Part2 アレンジする
自分で色を選ぶ
白い花を描く
背景を描く
複数の花を描く
本書で描いた花の下絵
著者略歴
生田 貴子(イクタ タカコ)
1994年に画集『アメリカの色鉛筆アート』に出合い、独学で絵を描き始める。2001年、2003年、2005年アメリカCPSA色鉛筆協会主催国際色鉛筆アート展に入選・作品賞受賞。2002年、2003年、2004年イギリスUKCPS色鉛筆協会主催国際色鉛筆アート展入選・作品賞受賞。2002年、2003年、2004年個展開催。2004年より色鉛筆アート教室を開講。毎年、色鉛筆アート展覧会開催。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。