近刊検索 デルタ

1月24日発売予定

株式会社オーム社

データサイエンス入門

-Excelで学ぶ統計データの見方・使い方・集め方-
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
高校生や文系出身者の方でも、無理なくよくわかるデータサイエンスの入門書です。
本書は、高校生や文系出身者の方でも、無理なくよくわかるデータサイエンスの入門書です。
日常的に目にする統計データの正しい見方、平均や分散などの統計ツールの計算方法や使い方、さらに、アンケートなどを行ってデータを集める方法について、1から解説しています。
また、例として、身近な医療や保健のデータを取り上げています。日ごろ直感的に感じていることと、データサイエンスでわかることを比べてみると、より深い理解が得られると思います。
さらに、エクセルを使って、実際にデータサイエンスを行うための方法を詳しく解説しています。
本書1冊で、データサイエンスの基本の知識と方法を身につけることができます。
目次
1章 データサイエンスのすすめ
2章 データを集める
3章 データを整理する
4章 集計を行うためには
5章 クロス集計表のつくり方
6章 統計グラフのつくり方
7章 データをまとめる(統計学の基礎)
8章 統計学による推測と判断
9章 平均値を比べる
10章 質的データの分析
11章 量的データの分析
12章 公的統計の見方・使い方
13章 実際のデータサイエンスで起こる問題

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。