近刊検索 デルタ

2018年2月15日発売

株式会社オーム社

人工知能と社会 2025年の未来予想

2025年の未来予想
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
2025年時点で人工知能が到達している地点を現実的に予想!
これからの社会に人工知能を活かすための技術を解説!
本書は、東京五輪も終わり、超・超高齢社を迎え大きく様変わりしているであろう「2025年」において、人工知能が到達している地点およびクリアできていない問題点を予測するとともに、これからの社会に対する人工知能研究の取組みに焦点を当て、求められる能力を実現するための仕組みや人工知能研究における感性への取組み、そして人における最も重要な対話への取組みについて解説します。また、これからの人工知能にはロボットという身体や、IoTにより人における五感を持つことも必須であり、ロボットやIoTと人との関わりからこれからの人工知能についてわかりやすく解説します。
目次
1章 本書の趣旨と全体の概要
2章 人工知能による感性
3章 人工知能と自然言語処理
4章 ロボットと人工知能
5章 IoTと人工知能
6章 社会に浸透する汎用人工知能
あとがき

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。