近刊検索 デルタ

7月25日発売予定

株式会社オーム社

はじめての魚類学

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
どこにどんな魚がすんでいる?から、つかまえ方、飼い方、標本の作り方たまで、美しい写真とやさしい説明で、魚博士を目指せる本です!
本書は、魚の生息域やつかまえ方、飼い方など初心者が知りたい内容から、種の同定のしかた、標本の作り方、新種の発表の方法までを豊富な写真と丁寧な解説で紹介した、"未来の魚博士のための本"です。また、プロのカメラマンによる「生き生きとした魚写真の撮り方」も詳細に紹介。人気の「透明骨格標本」の作り方も詳しく解説しています。
目次
はじめに
第1章 どこに、どんな生き物がいる
第2章 つかまえる
第3章 どうやって飼うか? 育て方
第4章 種類の見分け方と観察
第5章 記録を残そう
第6章 「魚博士になろう」好きから学問へ

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。