近刊検索 デルタ

2月16日発売予定

音楽之友社

混声合唱組曲 悠久のナイル

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
灼熱の風と砂の大地を流れるエジプトのナイル川。古代エジプトの神話に登場する神々。とりわけよく知られるオシリスとイシスの壮絶な物語りなどが詠い込まれた詩集『長い川のある國』。読売文学賞を受賞した多田智満子のこの最期の作品の中から「序」「源」「冥」「遊」「氾」の5編に付曲された混声合唱組曲。時空を超えて、五千年の彼方から人々の声が甦ってくるような、スケールの大きい歌い応えのある作品。
目次
序 2:50/源 3:30/冥 3:50/遊 3:10/氾 6:10

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。