近刊検索 デルタ

2017年12月25日発売

金原出版

がん患者の消化器症状の緩和に関するガイドライン 2017年版

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
がん患者において頻度が高く難治性であることが多い消化器症状の緩和に関するガイドラインを6年ぶりに改訂。前版の推奨部分である悪心・嘔吐、悪性消化管閉塞については最新の文献レビューを行い、全面的に改訂した。前版では対象から除外していた、オピオイドが原因である悪心・嘔吐も今版では対象に含めている。その他、前版では「関連する特定の病態の治療」として概説するにとどめた悪性腹水と便秘、また頻度の高い食欲不振に関しても新たに臨床疑問を設定した。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。