近刊検索 デルタ

2017年9月22日発売

河出書房新社

感傷的な午後の珈琲

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
生と死とエロスの世界を描き、読者を魅了し続ける著者、十年ぶりのエッセイ集。人生の輝き、ときめきを瑞々しい言葉で紡ぐ46篇。
著者略歴
小池 真理子(コイケ マリコ)
1952年、東京生まれ。成蹊大学文学部卒業。96年『恋』で直木賞、98年『欲望』で島清恋愛文学賞、2006年『虹の彼方』で柴田錬三郎賞、13年『沈黙のひと』で吉川英治文学賞を受賞。著書多数。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。