近刊検索 デルタ

2018年3月27日発売

河出書房新社

大道寺将司 最終獄中通信

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
死刑確定から30年、17年5月に獄死した連続企業爆破被告の獄中通信を集成。自分の事件、そして世界に孤独に向き合う日々を伝える
著者略歴
大道寺 将司(ダイドウジ マサシ)
1948-2017 東アジア半日武装戦戦線「狼部隊」の一員として連続企業爆破事件をおこし75年逮捕、87年に死刑確定、17年に獄死。その俳句は高い評価をえた。句集『棺一基』、それ以外の著書に『死刑確定中』など。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。