近刊検索 デルタ

8月10日発売予定

河出書房新社

イラストでわかりやすい 昔の道具百科

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
様々に工夫が凝らされた懐かしい生活道具の数々を温かみのあるイラストで、暮らしの変化とともに紹介。大判・ルビ付きで読みやすい。
著者略歴
中林 啓治(ナカバヤシ ケイジ)
1935年、東京都生まれ。多摩美術大学油絵科卒業。吉田謙吉舞台美術研究所を経て、日活撮影所で映画美術デザインに従事。七一年より、トータルメディア開発研究所にて博物館展示設計・調査に協力。現在、株式会社セノグラフィカ代表。日本民具学会会員、日本映画・テレビ美術監督協会会員。主要著書に『ちょっと昔の道具たち』『記憶のなかの街 渋谷』ほかがある。
岩井 宏實(イワイ ヒロミ)
1932-2016。国立歴史民俗博物館名誉教授。帝塚山大学名誉教授。専門は民俗学、民具研究。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。