近刊検索 デルタ

2017年10月24日発売

河出書房新社

核DNA解析でたどる 日本人の源流

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
渡来系弥生人と縄文人の子孫とされる日本人。彼らはどのようなルートで日本列島に至ったのか?最新の核DNA解析の成果を基に解説!
著者略歴
斎藤 成也(サイトウ ナルヤ)
1957年、福井県生まれ。東京大学理学部卒。専攻は人類進化学、ゲノム進化学。国立遺伝学研究所教授。東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻教授。ヒトの進化をDNAのゲノム情報の解析を中心に研究している。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。