近刊検索 デルタ

2017年10月20日発売

河出書房新社

重力で宇宙を見る

重力波と重力レンズが明かす、宇宙はじまりの謎
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
アインシュタインの2つの奇妙な予言、重力波と重力レンズが21世紀の新たな宇宙論の扉を開く!最前線の研究者がやさしくひもとく。
著者略歴
二間瀬 敏史(フタマセ トシフミ)
1953年生。京都産業大学理学部教授。京都大学理学部卒業、ウェールズ大学カーディフ校博士課程修了。専門は一般相対性理論、宇宙論。暗黒物質や暗黒エネルギーの重力レンズを用いた観測的・理論的研究に取組む。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。