近刊検索 デルタ

2018年2月26日発売

河出書房新社

キュレーションの方法 オブリストは語る

オブリストは語る
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
英『アートレビュー』誌「現代アートの最も影響力を持つ100人」で第1位に選ばれたトップ・キュレーターの自叙伝。
著者略歴
ハンス・ウルリッヒ・オブリスト(オブリスト,ウルリッヒ,ハンス)
キュレーター、ライター。2006年からロンドンのサーペンタイン・ギャラリー共同ディレクター。著書に『アイ・ウェイウェイは語る』など。現在、世界で最も影響力のあるコンテンポラリー・キュレーターのひとり。
中野 勉(ナカノ ツトム)
翻訳者。訳書にハル・フォスター『第一ポップ時代』、セバスチャン・サルガド『わたしの土地から大地へ』(小社刊)など。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。