近刊検索 デルタ

2018年6月26日発売

河出書房新社

The KLF

ハウス・ミュージック伝説のユニットはなぜ一〇〇万ポンドを燃やすにいたったのか
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ハウス・ミュージックの新潮流を作り、多くの「奇行」で音楽史上類を見ない逸話を残した伝説のハウス・ユニットKLFの決定版評伝
著者略歴
ジョン・ヒッグス(ヒッグズ,J)
ジャーナリスト、放送作家、プロデューサー、作家。ほかの著書にティモシー・ライリーに関する『I Have America Sorrounded: The Life of Timothy Leary』など。
中島 由華(ナカジマ ユカ)
翻訳者。訳書に『何度でも行きたい 世界のトイレ』『グアンタナモ収容所 地獄からの手記』『都市の誕生』など。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。