近刊検索 デルタ

2017年10月6日発売

河出書房新社

黒猫ジュリエットの話

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「私はその頃、ボロアパートとJapoとを愛していた」大きな黒猫とともに暮らした14年間。森茉莉言葉で描かれた愛すべき猫たち。
著者略歴
森 茉莉(モリ マリ)
1903~87年、東京生まれ。森鴎外の長女。1957年、父への憧憬を繊細な文体で描いた『父の帽子』で日本エッセイストクラブ賞受賞。著書に『恋人たちの森』(田村俊子賞)、『甘い蜜の部屋』(泉鏡花賞)等。
早川 茉莉(ハヤカワ マリ)
ライター、編集者。『すみれノオト』発行人。編書に森茉莉作品集『貧乏サヴァラン』、『紅茶と薔薇の日々』、岩本素白作品集『素湯のような話』等。著書に『森茉莉かぶれ』『修道院のお菓子と手仕事』等。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。