近刊検索 デルタ

2月28日発売予定

勁草書房

通産省と日本の奇跡

産業政策の発展1925-1975
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
世界中の日本専門家がこぞって読む政治学の古典が、新たな訳でついに登場! 日本を高度経済成長に押し上げたのは勤勉な国民性ではなく、通産省が戦前から作り上げてきた産業政策だった。本書の主張は「歴史的制度論」を先取りし、「発展指向型国家論」で東アジア研究に分析枠組みを与え、社会科学に大きなインパクトをもたらした。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。