近刊検索 デルタ

2017年9月25日発売

研究社

改訂版 異文化コミュニケーションのAtoZ

理論と実践の両面からわかる
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
★基礎理論と豊富な実例から多文化共生を学ぶ 研究のための基本図書や専門書を数多く紹介し、異文化コミュニケーションの基礎理論やキーワードについて解説します。 改訂版では、日米間だけではなく多様な地域性を意識し、さまざまな地域における実体験から取材・収集した異文化摩擦によるすれ違いエピソード(クリティカル・インシデント)の事例を大幅に増やしました。 留学や異文化間ビジネスの研修用テキスト・資料集としてもお使いいただけます。
著者略歴
小坂 貴志(コサカ タカシ)
神田外語大学外国語学部英米語学科教授。青山学院大学文学部英米文学科卒業後、日本アイ・ビー・エム株式会社入社。デンバー大学スピーチ・コミュニケーション研究科修士課程修了、人間コミュニケーション研究科博士課程単位取得満期退学。立教大学経営学部特任准教授などを経て、現在に至る。主な著書に、『異文化対話論入門』(研究社)がある。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。