近刊検索 デルタ

2018年1月31日発売

柴田書店

野菜料理と野菜づかい220

和・洋・中 野菜がおいしいといわれるシェフたちの
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
どのジャンルの料理においても、重要な役割を果たす「野菜」。
メイン料理に味や香りを加えることはもちろん、野菜そのもので季節を表したり、珍しい品種で食べ手にインパクトを与えることもできます。

本書では、野菜がおいしいといわれる和・洋・中の5名のシェフたちに、季節の野菜を活かした220品の料理をご紹介いただきました。
どんな野菜を選び、どう使って料理の魅力を高めるか。野菜づかいのヒントが見つかるはずです。

◎登場シェフ
秋山 能久(六雁) / 永田敬一郎(ラ・リューン) / 武田 健志(リベルテ・ア・ターブル・ ド・タケダ)
岩坪 滋(イル・プレージョ)  / 西岡 英俊(レンゲ・エキュリオシティ)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。