近刊検索 デルタ

2017年9月29日発売

青春出版社

週一回の作りおき 「漬けおき」レシピ

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
作り置きの需要は根強くある。一方、手間をかけずに簡単に、おいしいものを作りたいというのは、多くの女性の永遠の願いだ。その2つを同時にかなえるのが “つけおき” 。「漬け置き常備おかず」である。材料を切るだけ、ゆでるだけ、チンするだけで、あとは漬け汁や漬け床に入れるだけで、翌日から1週間、おいしく食べることができるレシピを紹介する。
著者略歴
検見崎聡美(ケンミザキサトミ)
料理研究家、管理栄養士。赤堀栄養専門学校卒業後、料理研究家のアシスタントを務める。独立後はテレビや雑誌、書籍を中心に活躍。初心者でも手軽に確実に作れる料理と、そのセンスのよさには定評がある。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

週刊コミタン! 2018/06/24号

お兄ちゃんはおしまい

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。