近刊検索 デルタ

2017年10月4日発売

誠文堂新光社

これで眠くならない! 能の名曲60選

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
能は音楽(囃子)、歌(謡)、動き(舞)という3つの要素で構成される日本版ミュージカル。 昔から「能は眠くなる」「難しい」と敬遠する人も多いが、それはもったいない。 能を観るために「勉強」したい、と言う人が多いが、この言葉が、能に対する日本人の思いを象徴している、と著者は語る。 能は本来「勉強」するものではなく「楽しむ」もの。 しかし、どう楽しめばいいのかがわからない、というのも現実。 そこで横浜能楽堂館長であり、日本の伝統芸能、文化・芸術に精通する著者が、 「眠くならない指数」「上演頻度」など、ユニークな指標を使った評価や、 写真やイラストを大胆に使って、初心者も楽しめる能を案内する。 装束や楽器、能面など能を支える周辺もていねいに解説。 曲の背景にある文化や歴史もわかるようになっている。 ちなみに、能の心地よい音楽に身をゆだねると、眠くなるのは自然なこと。 「眠くなったら、寝てもいいんですよ。」とも著者は言う。
著者略歴
中村 雅之(ナカムラ マサユキ)
中村 雅之:1959年、北海道生まれ。法政大学大学院修士課程修了。横浜能楽堂館長。横浜市芸術文化振興財団理事、明治大学大学院兼任講師、東京芸術文化評議会専門委員を兼任。能・琉球芸能を中心として古典芸能のプロデュースを数多く手掛けるほか、講演や執筆なども。著書に「英訳付き 一冊でわかる日本の古典芸能」など。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。