近刊検索 デルタ

2018年5月10日発売

誠文堂新光社

完全解説 和装キャラクターの描き方

着物の構造から基本の立ち居振る舞い、刀剣アクションポーズまで
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
和装の基本である着物の構造から、着物のかたちの由来など歴史まで、細かく丁寧に解説。
構造を把握することで、見えない部分を想像でき、どんなポーズでも悩むことなく描くことができます。

殺陣のシーンでは、着物だけでなく刀の扱いも重要になります。
本書では、日本刀の基本知識から大きさ対比、間合いや抜刀・納刀、構えまで徹底的に分析。
アクションにおけるスピード感の演出や自然な流れのつかみ方など、刀剣アクションには欠かせない要素が満載。

また、生きたキャラクターを描くためのコツを、男女に分けてわかりやすく紹介。
専門的な知識も得ながら、和装キャラクターを難なく描けるようになりましょう。
これ一冊で「なんちゃって着物」から卒業です!
著者略歴
ユニバーサル・パブリシング(ユニバーサル パブリシング)
ユニバーサル・パブリシング:漫画家・イラストレーター。レディースコミック、学習漫画、ビジネスコミック、4コマ漫画など、様々な媒体で執筆。技法書は「キャラとモノの基本スケール図鑑/パブリック編」「同/パーソナル編」グラフィック社、「初めて描く人のための漫画キャラデッサン」誠文堂新光社、などがある。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。