近刊検索 デルタ

2月5日発売予定

誠文堂新光社

手織りを楽しむ まきものデザイン200 増補改訂版

四季折々のストール、ショール、マフラーをつくる
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
春はシルク素材で、夏はコットン素材など、秋は普通のウールのマフラーによる柄織り、冬は変わり糸を混ぜたりと、
ちょっとはぎ合わせてベスト風にもなるショールサイズを中心にその作り方を紹介。
1年中使える織りのパターン集です。

マフラー、ストール、ショールなどの巻き物類は、一番身近で作りやすい題材。
本書では、さまざまな織り地模様を紹介しつつ、織り方を紹介しています。

※本書は、著者が2012年に誠文堂新光社より出版した『手織りを楽しむ まきものデザイン150』のパターンをさらに追加し、
計200パターンに増やした増補改訂版(48ページ増)です。
パターンは、裂き織りの技法を中心に増やしています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。