近刊検索 デルタ

2018年1月11日発売

誠文堂新光社

太陽のきほん

太陽は何色? どうやって生まれたの? その活動から読み解く太陽のふしぎ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
恒星とは、自ら光を放つ星のこと。
夜、空を見上げると満天の星が見えます。
実は、この星ひとつひとつが恒星と呼ばれる星ぼしです。

宇宙には数えきれないほどの恒星が輝いています。
私たちの住む太陽系の中心にある太陽も、そんな恒星のひとつなのです。

では、なぜ太陽はあんなに明るく熱いのでしょうか?
燃え尽きてしまうことはないのでしょうか?
身近ではあるのに、ふしぎな存在の太陽を、
本書はわかりやすい文章とかわいいイラストで紹介していきます。

知れば知るほど太陽が好きになり、
地球に生命が誕生した奇跡を感じることができます。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。